剪定用具の種類

Pocket
LINEで送る

サクラ

SPONSOREDLINK

仕立てや刈り込みをするためには、それにふさわしい用具が必要になる。

木ばさみ

枝葉や縄を切るときに使うハサミで、庭木の手入れには利用範囲の広い道具だ。

いろいろなタイプのものが市販されているが、刃が薄手で刃幅の狭いほうが、長時間使用しても疲れが少なくてすむ。

剪定ばさみ

木ばさみより太い枝が切れる。柄の内側にバネがついているので、手の力を弱めると自動的に戻る。

一般的には小型の方が使いやすく、多少高価でも、質の良いものを選んだほうが使いやすく長期に使えるだろう。

SPONSOREDLINK

刈り込みばさみ

柄の長い両手用のハサミで、生垣の刈り込み用などに便利な道具。太い枝は力の入る刃元で切り、細い枝は刃先で切るように使い分ける。

高枝剪定ばさみ

手の届かない高枝を切るときに使う。刃で枝をはさみ手元のひもを操作して引き切る。

SPONSOREDLINK